USBデバイス制御

USBストレージデバイスなどのリムーバブルデバイス、プリンター、およびWiFiやBluetoothなど周辺ポートをロックダウン、制御、監視

Endpoint Protectorのデモをお申込みいただき、ありがとうございます。
後程担当者からご連絡差し上げます。
ご要望に合わせた無料カスタムデモ
詳しくは担当者よりご連絡差し上げます。



有効なメールアドレスを入力してください。
世界中で数千のクライアントに導入
Fortune 500企業、大学、政府、銀行、メディアなどあらゆる規模、業種への導入実績。
導入事例
1
最も進んだデバイス制御ソリューション(ガートナー マジック・クアドラント受賞)
2
中小から大規模まであらゆる規模の企業に最適
3
クロスプラットフォームで簡単、高いコストパフォーマンス

USBデバイス制御が必要な理由

USBフラッシュドライブやその他ポータブルUSBデバイスは、一見無害ですが、ビジネスに大きな損害を与えるセキュリティインシデントの原因の上位を占めています。損害は、機密データの漏えいからコンプライアンス違反への多大な罰則金に至るまで広範囲に及びます。

ソリューション

Endpoint Protectionのデバイス制御モジュールは、USBポートやその他接続されたストレージデバイスを完全にコントロールします。それにより、うっかり、また意図的なデータの損失や漏えいを防ぐだけでなく、USBマルウェア、BadUSB攻撃、ウイルスなどの拡大からエンドポイントを保護します。

1
USBストレージデバイスを特定
2
全エンドポイント上ですべてのUSBポートやデバイスを監視
3
未承認デバイスの利用をブロックし、データ暗号化を強制
4
エンドポイントに関するレポートやアラートを受信

主な機能とベネフィット

細かい管理設定が可能

デバイスごとに利用可否の設定、デバイスホワイトリストの作成、ユーザー/コンピューター/グループetcごとに権限設定

ファイルトレース/ファイルシャドウ

Windows、Mac、LinuxのUSBや周辺ポートの監視やロックダウンをWebベースインターフェースから操作可能

勤務時間外、社外ネットワークのセキュリティ

USBのアクセスをリモートで許可、コンピューターのオフライン時でもネットワーク接続後に完全なログレポートを作成

クロスプラットフォーム対応と使いやすさ

難しい構築、設定は不要、短時間で利用可能