Endpoint Protector

ガートナー マジック・クアドラント受賞DLP(Data Loss Prevension。情報漏えい防止ソリューション)

ハードウェア、仮想アプライアンス、クラウドと環境に応じて選べるオンプレミス型フル装備のDLP(Data Loss Prevension。情報漏えい防止ソリューション)です。大企業から中小企業まで幅広く導入されています。

使いやすい、クロスプラットフォーム対応の情報漏えい対策ツール、USBやその他周辺機器をシームレスに制御し、保存、または転送中のデータをスキャンし、強制的に暗号化。企業向けモバイル管理(企業におけるスマートフォン、タブレット、PCを含むモバイル端末の管理)を提供します。

 

30分で設定完了

高機能

Your request for Endpoint Protector was sent!
One of our representatives will contact you shortly to schedule a demo.
ご要望に合わせた無料カスタムデモ
詳しくは担当者よりご連絡差し上げます。



Please use a valid email address!
世界中で数千のクライアントに導入
Fortune 500企業、大学、政府、銀行、メディアなどあらゆる規模、業種への導入実績。
導入事例
Fortune 500企業、大学、政府、銀行、メディアなどあらゆる規模、業種への導入実績。
DLP(情報漏えい対策)10年以上の実績
GDPR新基準にも対応
macOS対応の No.1 DLP最も進んだmacOS用DLP
CoSoSysは、2017年2月、ガートナー マジック・クアドラントのEnterprise Data Loss Preventionに選ばれたEndpoint Protector製品の開発元です。
Fortune 500企業、大学、政府、銀行、メディアなどあらゆる規模、業種への導入実績があります
Fortune 500企業、大学、政府、銀行、メディアなどあらゆる規模、業種への導入実績があります
メインモジュール

コンテンツ認識保護

転送中のデータをスキャン

ファイル転送を監視、制御、ブロック。コンテンツとコンテキストの両方を詳細に制御

デバイス制御

USBや周辺機器のポートを制御

デバイスをロックダウン、監視、管理。ベンダーID、プロダクトID、シリアル番号などに基づく詳細な管理。

暗号化の強制

USBの自動暗号化

USBストレージデバイスを暗号化、管理、保護。パスワードベースで使いやすく、効率的。.

eディスカバリー

保存データをスキャン

機密データを発見、暗号化、削除。手動、または自動スキャンでコンテンツやコンテキストを詳細に検査。

ハードウェアアプライアンス、仮想アプライアンス、クラウドサービスの3種類

Endpoint Protector は、ハードウェアアプライアンス、仮想アプライアンス、クラウドサービスとして提供。セットアップと設定はあっという間です。

appliances-b
virtual-appliance-b
cloud-services-b

機能

Infographic